LOG IN

好きな時間in中国

by Ryota Nagashima

たくさんの自然と動物に囲まれた生活。

みんなで持続可能な生活について話し合った時。

3日間をかけて何もないところにスパイラルガーデンを作ったこと。

同部屋のメキシコ人とスペイン人と腹を抱えて笑いあっていた時。

W杯をみんなで応援した時。

それぞれの国の料理を食べてプレゼンをしたこと。

犬と一緒になってシャワーを浴びた時。

ワークの仲間全員で水かけ合戦をした時。

最終日のカラオケとシューティングゲーム。


とにかく笑っていた10日間。

誰よりもバカになろう!と決めていたけど

それ以上のバカだったメキシコのアンディとスペインのホセ。もう1人のメキシコ人のクリストの3人と一緒にいる時間が1番長くて、たくさんの思い出を作ることができた。

デンマーク人でヴィーガンのマティルダは何にでも興味を示して一生懸命でいいやつで、デンマークという国の素晴らしさを彼女から感じられた。

ロシア人のアナスタシアとベラは色んな事を聞いてくれて、日本人は気難しい性格だと思ってたけどとってもフレンドリーで一緒にいて楽しかった!って言ってくれた。

中国人のラソは嵐が好きでカラオケで一緒に熱唱。海外に出るとアジア人とは話しやすいなぁって感じることが多くて、ラソもその1人。

携帯は使えず、慣れない土地で普段とは全く違う生活は不安も大きかったけれど、
ここでボランティアをした10日間は忘れていた豊かな時間を思い出すきっかけを与えてくれた。
中国は僕にとってこんな場所だった。


Ryota Nagashima
OTHER SNAPS