LOG IN

人は雑食なのか

by Ryota Nagashima

ヴィーガンの友人と話していて、このような話題になった。

「人間は果たして雑食なのか。」

ライオンは肉食動物で、
シマウマは草食動物だ。
これは本能的なもので、おそらく事実なんだろう。(親が食べているのを見て学習して、自分もこれを食べるんだという認識を持っていた場合は話は変わるけど笑)

じゃあ人間はどうか。
当たり前に調理して肉や魚を食べているから当然それらを食べるものだと信じ込んでいるけれど、
そもそもはどうなんだろう。
本能的に動物を食べるのか、果物や野菜を食べるのか。

火の利用は大きい。これによって肉や魚を食べやすくなった。
また知性を備えていて、伝達手段を持ったことによって肉や魚は食べられるものだと認識できたことも大きいと思う。

ただし、これはあくまで結果論であり、突き詰めた時に雑食だったという理由にはならない。
この日の会話では草食だったのではないかという結論に至った。

今日、ふと思い出したので調べてみたら
どうやら草食であるようだと分かった。
なんだか妙に納得してしまった。
常識や当たり前がまた1つ崩れた。

いまのところ、
自分は肉も魚も野菜も何でも美味しく食べる。食べ物を選ぶことが出来ることは豊かさと繋がるし、何を食べるかはライフスタイルだと思うから。
ただ、こういう事実を知ることは大事だと思っている。

自分で考えた上で食べるものを選んでいる人はとても楽しそうに食事をしている。
ベジタリアンやヴィーガンの人たちを僕ら側から見ると制限して見えるけれど本人達は全くそう思ってないし、日々の生活を楽しんでいる。(もちろん世間の目は冷たく、そういう意味では辛い思いをすることもある)
だから自分自身も考えて、その上で食べるものを選びたい。それは食に関わらず何にしても。

近々、狩猟をしている人の話も聞けるから楽しみ。素晴らしい考えを持った人だと思うから、自分の中でまた新しい軸が出来るはず。

最後に最近行った美味しいお店を紹介(笑)


地元でとれた旬の食材を食べる。をコンセプトに葉山にあるお店。
野菜、肉、魚すべてが美味しくて、内装もお洒落です。

自由が丘にあるビーガンのお店。
個人的にビーガン食のイメージが変わった場所です。美味しい!


Ryota Nagashima
OTHER SNAPS