LOG IN

ある男の旅

パリの街で日本人と出会った。 その人は定年を間近に迎えたこのタイミングで世界一周をしているという。 僕は興味を持ったらとことん話を聞いてしまう性分で、相手はどうやら自分の話をするのが好きなようだ。今年の1月に日本を経って、もう半年が経つなぁと楽しそうに話し始める。 彼は仕事を始めてずっと運送業者だった。 それにも関わらず、去年ある事がきっ

好きな色

「青」仕事が終わり、街へと自転車を走らせる。坂道を駆け上がると目の前に広がる海と空。どこまでも続く澄み切った青は、海と空の境界線を曖昧にする。水面に映る光がきらきらと眩しい。僕は自転車を止めて、ゆっくりと青に浸かってゆく。 「赤」天気の良い日は絶好の赤日和だ。日の入りを見計らって、最近見つけたお気に入りの場所へと向かう。辺りは赤に染

東京

 「どうして外国人の憧れで、観光客はみんな口を揃えて素晴らしい場所だと言うのに、住んでいる人だけが苦しいというのでしょうか。」 どこにいても「東京」というワードが入ってくる中で、ふと考える事があった。東京はどんなところなのか聞かれる度に、人が多いとかカルチャーが生まれる場所だとか日本の中心地だとか、それらしい言葉を並べてはどこか腑に

一人旅でいちばん大切なこと。

3ヶ月間、一人旅をした。 たった3ヶ月。それでも分かったことがある。 「一人旅でいちばん大切なこと。」 それは、 どう感じたか これを一番最初にもってくるということ。 旅の間、僕の頭の中ではずっと「消費」という言葉が浮かんでいた。 自分が見たものを単なる「消費」として終わらせないためにはどうすればいいのか。 そしてそのために出来ることをとにかく

言葉について

えーと。 日本に着いちゃいました。笑 なんとヨーロッパではログインできず... 数日後に問い合わせてみると、 2018年5月25日に施行された EU 一般データ保護規則法に合わせて、一部システムの仕様を変更を行った為、現在使用できません。 との事でした。 おー、プライバシーのやつねぇ わー、ヨーロッパさっそく動き出してますねぇ うん。 おいおい。ちょっと待ってく